安心・正確な技術と豊富な機械設備により、顧客様へのご要望にも柔軟にご対応できる大阪市大正区のイトウ精工株式会社では、空調設備内に搭載する圧縮機内のバルブプレート、フェザー弁等の機械加工を行っています。 tel:06-6551-0335 fax:06-6551-1051

大阪市のイトウ精工株式会社は圧縮機用の
バルブプレート・フェザー弁などの機械加工を行います。

圧縮機内のバルブプレート、フェザー弁等機械加工のイトウ精工株式会社|ISO
世界で認められた品質の製品を
ISOとは?
ISOとは、一定の基準をクリアしたことを証明する認定証です。
このISO認定証を持つ会社が作る製品は世界クラスでも認められた証でもあり、確かな技術を証明します。
当社が取得しているISOについては以下の通りです。
取得ISO規格
規格 登録番号 登録日 登録範囲
ISO9002:1994(品質)   2001年12月21日 圧縮機用弁板・弁座・弁受の製造及びその組み立て
ISO9001:2000(品質)   2003年07月04日 圧縮機用弁板・弁座・弁受の製造及びその組み立て
ISO14001:2004(環境)   2006年09月01日 圧縮機用弁板・弁座・弁受の製造及びその組み立て
統合MS ISO9001:2008・ISO14001:2004 A2I INT 122 2009年09月18日 圧縮機・カークーラー・工作機械用部品の精密加工及びその組立
安心・正確な技術と豊富な機械設備により、顧客様へのご要望にも柔軟にご対応できる大阪市大正区のイトウ精工株式会社では、空調設備内に搭載する圧縮機内のバルブプレート、フェザー弁等の機械加工を行っています。 安心・正確な技術と豊富な機械設備により、顧客様へのご要望にも柔軟にご対応できる大阪市大正区のイトウ精工株式会社では、空調設備内に搭載する圧縮機内のバルブプレート、フェザー弁等の機械加工を行っています。
イトウ精工株式会社のISO基準による方針について
品質・環境方針
イトウ精工株式会社は、「顧客に信頼される製品づくり」をスローガンとして、圧縮機・エンジン・カークーラー・その他産業機械部品の精密加工及びその組立の業務に係る事業活動、これらの製品の環境活動に真摯に取り組み、社会に貢献し、社員が誇れるような会社を目指す。

1:企業の社会的責任を全うする。
2:教育・訓練を通じて企業人・社会人として社員の成長を促す。
3:技術開発を推進し、より高度な品質の製品を供給する。
4:事業活動、製品、サービスに係る環境側面を常に意識し、環境汚染予防を推進すると共に、マネジメントシステムの継続的改善を図る。
5:環境に係る法規制、協定等を遵守する。
6:事業活動、製品、サービスに係る著しい環境側面のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組む。
  a) 省資源・省エネルギーの推進
  b) 工場廃棄物の削減及びリサイクル化の推進
  c) 工場排水の管理
  d) 化学物質の適切な管理
7:環境保護に関する目標を設定し、全従業員に周知させ全員参加で推進する。
8:この方針は、社外へも開示する。
2017年10月1日
イトウ精工株式会社
代表取締役社長 床次一夫

設備紹介 納品先・仕入先 納品先・仕入先
イトウ精工株式会社 TEL:06-6551-0335 創業大正5年、顧客様に信頼される製品をお作り致します。 お問い合わせ専用メールフォームはこちらから